エヴァンゲリオンのニュース・最新情報を主に紹介しています。
NEWS OR SCHEDULE
映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」 公開日未定 (公式サイト
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 全記録全集」 発売日未定

「500 TYPE EVA」運行期間:2015年11月7日~2018年春(予定)
 2017年7月15日(土)~9月3日(日)

2017年7月14日(金)~9月3日(日)
 三重 2017年5月13日(土)~7月20日(木)/
熊本 2017年7月27日(木)~8月20日(日)

2017年1月13日(金)~6月25日(日)

2015/10/23(金)
2015年10月20日 11:48 Twitter Burmseon Lee
https://twitter.com/BurmSeon/status/656301022592167937
「蒼きウル」のパイロットフィルムが
韓国のブチョン国際アニメーションフェスティバルにて上映予定と発表。
おめでとうございます!Hiroyuki Yamagaの写真もカッコいいですね。
BIAF 2015 10.23~ 27
http://www.biaf.or.kr/2015/kr/programs.php?url=prog04_2015&menu=prog

スポンサーサイト
| |
2015/01/09(金)
2015年1月9日 GAINAX NET
YouTube
「Bar ホリエモンチャンネル!!~アニメ”蒼きウル”編~」配信決定

http://www.gainax.co.jp/wp/archives/post-4646/
昨年末ニコニコ生放送で放送された、
「Bar ホリエモンチャンネル!!~アニメ”蒼きウル”編~」。
YouTubeでの配信も決定しました!

バーテンダー・ホリエモンを聞き手役に、監督・山賀博之が、
記念すべき初制作作品「王立宇宙軍~オネアミスの翼~」から、
最新劇場アニメ「蒼きウル」まで、28年間の思いを熱く語ります!
YouTube「Bar ホリエモンチャンネル!!~アニメ”蒼きウル”編~」
とある街にあるBARホリエモンチャンネル、そこには様々な業界に精通した
プロの方が常連客でいらっしゃいます。そんなBARホリエモンチャンネル、
バーテンダーのホリエモンと看板娘の寺田有希ちゃんとお客様の会話を
覗き見ちゃいましょう!!
| |
2014/12/12(金)
2014年12月7日 09:30 Twitter 蒼きウル/Uru in Blue
@uruinblue
https://twitter.com/uruinblue/status/541389280153591810
映画「蒼きウル」の公式ツイッターです。
ついに「GAINAX」が制作を開始!
劇場版アニメとして2018年世界同時公開を予定してます。
公式アカウント。12月7日頃、開設

| |
2014/12/10(水)
2014年12月10日 アニメ!アニメ!
GAINAXの幻の作品「蒼きウル」 
世界市場目指して、シンガポールに製作主体を設立

http://animeanime.jp/article/2014/12/10/21174.html
ガイナックスとUru in Blue LLP、12月5日から7日までシンガポールで開催された
アニメフェスティバルアジア(Anime Festival Asia )2014で、『蒼きウル』の
制作開始を発表、会場にブースを設置、作品のビジュアルなどを公開
長編劇場アニメとなり、2018年の世界同時公開を目指す。
また2015年春には先行短編としてあるOverture版が公開される。
製作にあたっては、国内のアニメ製作で一般的な製作委員会方式を用いず、
シンガポールでLLP(有限責任事業組合)を設立した「Uru in Blue LLP」を設立した。
これまでの枠組みに捉われない制作を目指す。
LLPを主体に世界中から資金と人材を集める。
今回の製作発表第一報がシンガポールとなったのも、こうした事情を反映していそうだ。
どんなかたちで世界に送りだされるのか大きな関心を集めるに違いない。

製作発表について山賀博之監督は、大きな意気込みを見せる。
「『蒼きウル』はGAINAXにとっても特別な作品。技術的にも制作方式についても
新機軸を打ち出していきます。世界中の新しい技術を使い、世界中の優れた
クリエイターたちと一緒に制作していきたい」と話す。
| |
2014/12/05(金)
2014年12月5日 06時00分 まんたんウェブ
ガイナックス : 「蒼きウル」が18年に世界同時公開へ 
20年ぶり再始動も話題に

http://mantan-web.jp/2014/12/05/20141205dog00m200002000c.html
アニメ制作会社「ガイナックス」の劇場版アニメ「蒼きウル」が、
2018年に世界同時公開
5日、明らかになった。
15年春には先行短編の「オーバーチュア版」が世界で配信される予定。
同作は1993年に企画が凍結したが、13年に“再始動”が発表され、話題になっていた。

 「蒼きウル」は、「新世紀エヴァンゲリオン」の制作を開始する以前の90年代前半に
企画が立ち上がったが、93年に凍結。13年に「東京国際アニメフェア2013」で
“再始動”が発表された。同社の劇場版アニメ「王立宇宙軍~オネアミスの翼」の
その後の世界が描かれるといい、山賀博之さんが監督、脚本を担当し、
「新世紀エヴァンゲリオン」などの貞本義行さんがキャラクターデザインを手がける。

 製作は、日本のアニメで主流となっている製作委員会方式ではなく、
シンガポールに「Uru in Blue LLP」というLLP(有限責任事業組合。
特定の事業を目的とした組織契約による企業組織体)を設立し、
世界中から資金と人材を集めるという。

 山賀さんは「『蒼きウル』はガイナックスにとっても特別な作品。
技術的にも、製作方式についても、既存の形ではなく、世界中の新しい技術を使い、
世界中の優れたクリエーターたちと一緒に作製したい」と話している。
| |
Amazon.co.jp
画像 画像
シン・ゴジラ: ブルーレイ・DVD

UHD BD/BD/DVD
Amazon.co.jp限定商品
(早期購入特典:シン・ゴジラ&初代ゴジラ ペアチケットホルダー付き/
オリジナル特典:スチールブック付き)発売
画像
新世紀エヴァンゲリオン ピコピコ中学生伝説

コミックス第4巻、2017年4月25日頃発売

【AA】:Amazon(通販)

 / Template by